大阪府茨木市

大阪府茨木市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました。

茨木市は、大阪府北部の北摂三島地域に位置する市で、施行時特例市に指定されていますよ。大都市である大阪市と京都市の間にあり、大阪市のベッドタウンとしての性格を持ち、市内をJR・阪急・大阪モノレールが通っていますよ。

茨木市は淀川北岸の大阪府北摂に位置しており、北は京都府亀岡市、東は高槻市、南は摂津市、西は吹田市・箕面市・豊能郡豊能町に接していますよ。

茨木市は南北に細長い形で北部は山がちですが、南部には大阪平野の一部分をなす三島平野が広がっていて市街地も集中していますよ。大阪市内でも北部のキタ(梅田界隈)なら15分程度で移動できますよ。

茨木市は北から南に安威川 (あいがわ)・茨木川・勝尾寺川(かつおうじがわ)が流れていますよ。安威川上流では大阪府による安威川ダムの工事が進行中ですよ。

茨木市にある山(北摂山系)として、石堂ヶ岡、竜王山、鉢伏山、阿武山がありますよ。

茨木市にある河川として、安威川、下音羽川、勝尾寺川、茨木川(佐保川)、大正川がありますよ。

茨木市の2010年(平成22年)国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、2.56%増の274,822人であり、増減率は府下43市町村5位、72行政区域中17位ですよ。

茨木市の現在はJR茨木駅・阪急茨木市駅の駅近くにマンションが多数建設され、通勤・通学や買い物に便利な文教都市として住宅購入者の人気が高いですよ。

また、茨木市は山間部を切り開いた茨木サニータウンや他にも箕面市との境の山間に研究開発や国際交流の拠点を備えたニュータウン国際文化公園都市(愛称:彩都)が建設中ですよ。

茨木市の経済については、第1次産業就業者数 808人、第2次産業就業者数 26,418人、第3次産業就業者数 89,210人ですよ。

茨木市の産業については、大阪府中央卸売市場をはじめとする北大阪流通センターを擁する北大阪の物資集散地として、その経済的役割を担っていますよ。また内陸工業地の適地として大企業をはじめ、その下請関連企業や各種中小企業の進出により近代的な工業地帯を形成するに至っていますよ。

茨木市の工業製品の出荷額は大阪府下の衛星都市の中でも上位に位置していますよ。近年急激な都市発展にともない、大規模量販店などのめざましい進出が見られるが、複数の大企業の工場移転・撤退が続き、今後税収等の経済影響が問題とされていますよ。

茨木市の特産品として、三島独活(うど)、龍王みそがありますよ。

茨木市に本社を置く企業として、アルテコ、アンジェス、浦川トランス工業、エスケー化研、エフワンエヌ、北おおさか信用金庫、キンリューフーズ、シカゴピザファクトリー、資生堂ホネケーキ工業、ゼンショク、他、がありますよ。

茨木市にある企業の工場として、エスケー化研大阪工場、岡本製作所茨木工場、神戸製鋼所茨木工場、小林製薬中央研究所、日本合成化学工業中央研究所、シロキ工業大阪工場、ソントン食品工業大阪工場、他、がありますよ。

茨木市にある大学・短期大学として、藍野大学、藍野大学短期大学部、追手門学院大学、梅花女子大学、梅花女子大学短期大学部、大阪行岡医療大学、立命館大学(大阪いばらきキャンパス)がありますよ。

茨木市にある会館・多目的ホールとして、福祉文化会館オークシアター、市民総合センタークリエイトセンター、教育センター、上中条青少年センター、生涯学習センターきらめき、男女共生センターローズWAM、沢良宜いのち・愛・ゆめセンター、総持寺いのち・愛・ゆめセンター、豊川いのち・愛・ゆめセンターがありますよ。

茨木市にある博物館として、茨木市立川端康成文学館、茨木市立キリシタン遺物資料館、茨木市立富士正晴記念館、茨木市立文化財資料館がありますよ。

茨木市にあるプラネタリウムは、茨木市消防本部や中条図書館がある合同庁舎に併設されていますよ。

茨木市にある図書館として、図書館(中央図書館、庄栄図書館、中条図書館、穂積図書館、水尾図書館)、図書館分室(大池分室、豊川分室、白川分室、天王分室、玉島分室、山手台分室、太田分室、彩都西分室)、移動図書館(ともしび号)がありますよ。

茨木市にあるプールとして、中条市民プール、五十鈴市民プール、西河原市民プールがありますよ。

茨木市にある体育館として、市民体育館、福井市民体育館、東市民体育館、南市民体育館がありますよ。

茨木市にあるテニスコート(庭球場)として、若園公園庭球場、春日丘運動広場庭球場、西河原公園(北、南)庭球場、中央公園庭球場、東雲運動広場庭球場、福井運動広場庭球場、桑原運動広場庭球場、忍頂寺スポーツ公園テニスコートがありますよ。

茨木市にあるグラウンドとして、若園運動広場グラウンド、若園公園グラウンド、春日丘運動広場グラウンド、水尾公園グラウンド、西河原公園グラウンド、沢良宜公園グラウンド、中央公園(南)グラウンド、中央公園(北)グラウンド、島3号(小)グラウンド、島3号(大)グラウンド、東雲運動広場グラウンド、福井運動広場グラウンド、桑原運動広場グラウンド、桑原ふれあい運動広場グラウンド、忍頂寺スポーツ公園グラウンドがありますよ。

茨木市にある弓道場として、春日丘運動広場弓道場がありますよ。

茨木市にある宿泊施設として、忍頂寺スポーツ公園・竜王山荘がありますよ。

茨木市の最寄りの空港は大阪国際空港(伊丹空港)ですよ。市内から公共交通機関を利用する場合の所要時間は、大阪モノレールを利用して約25分ですよ。また、関西国際空港へはJR茨木駅・阪急茨木市駅から直通のリムジンバスがありますよ。

茨木市にある鉄道として、JR西日本(東海道本線(JR京都線))、阪急電鉄(京都本線)、大阪高速鉄道(大阪モノレール)(大阪モノレール線(本線)、国際文化公園都市モノレール線(彩都線))がありますよ。

茨木市にある路線バスについては、JR茨木駅前・阪急茨木市駅前・大阪モノレール南茨木駅前より阪急バス・近鉄バス・京阪バスのバス路線が市内を網羅していますよ。主に阪急バスが市西部・北部、近鉄バスが市東部・南部と太田・春日丘・美穂ケ丘・阪大方面、京阪バスが市東部・南部から淀川を渡り枚方や寝屋川を結んでいますよ。

関西国際空港行のリムジンバスがJR茨木駅前・阪急茨木市駅前(ともに東口)より発着していますよ。また、茨木インターチェンジにある名神茨木バス停から各地への高速バスに乗車することも可能ですよ。

茨木市にある主要道路については、国道171号や大阪中央環状線といった幹線道路がありますよ。

茨木市にある高速道路については、隣の吹田市との境界付近に吹田ジャンクションが所在していますよ。また、市域には名神高速道路・近畿自動車道が通過しているほか、近隣には中国自動車道も通過しており、各路線の茨木インターチェンジ・吹田インターチェンジ・中国吹田インターチェンジ・摂津北インターチェンジが市域および近隣に所在していますよ。このほか、市の北部を新名神高速道路が通過しており、茨木千提寺インターチェンジが設置されていますよ。

茨木市にある名所として、茨木春日丘教会(通称光の教会)、竜仙峡、深山水路(権内水路)、元茨木川緑地がありますよ。

茨木市にある旧跡として、茨木神社、総持寺、大門寺、郡山宿本陣、倍賀春日神社、太田茶臼山古墳、阿武山古墳、東奈良遺跡、牟礼遺跡、隠れキリシタンの里、茨木城、三宅城、安威城、福井城(摂津国)、安威砦、太田城(摂津国)、佐保来栖山砦、水尾城がありますよ。

茨木市の催事として、7市民さくらまつり、茨木神社夏祭、茨木フェスチバル、辯天宗夏祭奉納花火大会、茨木音楽祭、いばらき光の回廊(冬のフェスティバル)がありますよ。